マカロンとロールケーキ

もそさんのレシピで今度は淡い色のマカロンに挑戦!
食用色素で黄色く着色し、ハート型や、雪だるま型にもしてみようと、マカロナージュを控えめに、たらたらとリボン状に流れるというよりは、やっとつながって落ちている、という感じで絞り出し。
前回より、つやはあまり無いけれど、生地が硬く、絞った形からそんなに広がらず、一組ずつ絞り出したハートと雪だるまは一応成功。

焼き色がつかないように、230度1分、まだ1枚もピエが出てない状態で、140度に下げ、10分、アルミホイルをかぶせてさらに10分。


c0145763_19134652.jpg無事、ピエも出て、焼き上がり~。
うちの電気オーブンは下火がないので、マカロン作りには向いてるようです。


c0145763_19154663.jpg
冷めてからはがした裏面はこんな感じ。やった!うまくいったんじゃない?と喜んだものの。 



c0145763_19171245.jpg
ぽっかりと大きな空洞ができてて、上部の膜状のものが前回よりも薄く、脆い仕上がりに。ハート型のは、はがす段階で割れてしまいました(;;)




  
マカロナージュの加減、焼成時間と温度。
前回と違う点はこれだけだと思うので、どちらかが、空洞の原因なのかな?それとも両方??
焼き終わった途端にまた焼いてみたくなる、マカロン道は奥深い(笑)

レモンカード(レモン果汁、卵、砂糖、バターで作るクリーム)を挟んだマカロンと、今日から子供達を2泊させてもらう実家への手土産に焼いて、自分の分残しておいたロールケーキ(小嶋ルミさんレシピ)と一緒におやつタイム。


c0145763_19293275.jpg
実際にはこの倍量(以上)。
糖分取りすぎ。
[PR]
by sanekoko | 2008-04-02 20:01 | つくる(ぱくぱく)