整列っ!

c0145763_1857378.jpg


覚えているうちに~ともう一回作成。

乾燥時間は昨日より長めに、生地に触ってもくっつかないのを確認して。
気泡を消すために天板を上から落とす作業を忘れてたので、ちゃんとやって。
焼成時間は220℃3分、ほとんどのマカロンにピエが出てきたら140℃に下げ15分+様子見で3分くらい。膨らんで大きくなったところから、少し下がって落ち着き、ピエの部分が生っぽく見えなくなるまで。

結果、ひび割れたのは3枚だけで、油染みはできませんでした!うれし~♪

このひび割れ、2枚目に焼いたほうにできたので、乾燥とは違う原因のようです。
割れた3枚は一番端の一列だったので、天板を1枚しか持ってないためシート状まな板の上にオーブンシートをしいて絞り出してたのですが、まな板が少し反っていたので端の列の気泡がうまくつぶれてなかったせいなんじゃないかと思います。

クリーム挟んだ出来上がりはカリッとしててちょっとネチッとくる感じ。
明日になったらまた違ってくるのかな?
これでいいのかは、お店のを食べたことないんでわからないんだけど…(笑)
お店によっても随分違うらしいので、マカロンひとつとっても奥深いです。
お菓子作りって難しいけど面白い!!
[PR]
by sanekoko | 2008-02-21 18:57 | つくる(ぱくぱく)