M・W

この週末は、2日とも息子のサッカーの練習試合がありました。

試合がある日は、(たとえ息子が写っていなくとも)ビデオ撮影し、帰ってから家族で見るのが習慣になっています。
はじめは、見られなかったオットの為に、だったのですけど、息子も、(たまに写っている)自分の姿をみて、「僕離れ過ぎ~。」とか、「ここで止められて嬉しかった!」「抜かれて点入れられて悔しい!」なんて解説してくれるので、実際に見てた私にとっても楽しい時間です。

いろんな子が写ってるので(笑)、はじめのころと比べると、1年間頑張ってきただけあって、子供たち、皆それぞれ上達したな~と思います。
はじめのうちは、練習でも、数名いる経験者の子がボールを持つとあっという間に点が入ってたり、ボールより地面の砂が気になっちゃったりしてたんですけど^^、最近では、他チームとの試合でも、ボールを奪い合ったり、積極的に前にでて、得点を入れようとする子が増えてきました。


が、息子は相変わらず、自分のチームのゴール前が指定席。
皆がボールを追っている集団から少し離れて、時々抜け出してくる相手がいた時にだけ、全力疾走して止める、(つもりで抜かれる?)省エネサッカー。たまに攻撃に参加することがあっても、戸惑ってすぐ誰かにパスしてしまいます。正直、他の子たちがゴールを決めて喜んでいるのをみて、もうちょっと、積極的になってくれればなぁ、と羨ましく思っていました。


そんな息子が、他チームとの試合で、初めてシュートしたんです!
はっ!と気づいたときには、珍しくゴール前にいた息子の前にボール、珍しくそのままシュート!
ゴールキーパーの正面だったので、なんなく取られてしまったけれど、記念すべき初シュート!!





を、





私、







撮り損ねました…。(涙)




ず~っと、試合を撮り続けていたというのに、よりによって、その瞬間に、留守番してた娘から携帯に電話が入り、一旦ビデオを止めてしまっていたんです…。

ほんとに私って



M   間が   W   悪い。   (T T)



試合後、息子に撮れなかったことを告げたら、
ママだからね、しょうがない。^^」

出勤してたオットに告げても、
「見たかったけど、しょうがないね、ママだし。^^」

ですと。あ~あ。



翌日も試合だったので、
「明日また頑張ってね!シュートしてゴール決めたら凄くない?」
なんて、おだてていたのですが。

いつも後ろにいる息子が前に出てしまっていた(だけではないだろうけど、少しは違う?)ので、相手にらくらく点を取られてしまい、そのあとは、守る方に精いっぱいで、シュートシーンを見ることはできませんでした。


ちょっと、残念に思いながら迎えた1年生最後の試合。
人数の関係で、何人かはベンチ入りしなければいけなかったのですが、コーチから、、
「息子は、チームに入っててほしいんだよな。スペースがひろがるし、守りがいると違うから。」
という言葉が。

それを聞いた息子はとても嬉しそう。



そうか。
ボールさばきがうまいわけでも、ゲームが分かっているわけでも、足が速いわけでもない息子だけれど、、試合に勝つために自分ができることを息子なりに考えていたんだ…。
上手なチームメイトの中で、自分で、居場所を見つけて、精一杯やっていたんだ…。

そう思ったら、なんだか嬉しくて、切なくて。
無責任に、シュートして、だの、点決めて、だの言ってたことが、ちょっと恥ずかしくなったのでした。


4月の末には、初めての公式戦があります。
皆うまくなってるので、フェイントされたりして、今までみたいに、ただ、いるだけでは役に立たなくなるだろうけど、息子も、今まで以上に頑張ってほしいなぁ、と思います。

目指せ、中澤!(息子談)



あとは…

どうか、出かける予定の日に試合が入りませんよーに!
[PR]
by sanekoko | 2009-03-31 09:10

くじけそう

c0145763_2147317.jpg
ここまで編んで、間違ってたことに気づき、編みなおすこと3回。編み図って難しい(T T)

手作りは好きなんだけど、洋裁も編み物も、縫い目が曲がってようが、編み方分からなかろうが、着られればOK、と超適当なんですよね。
いつものように「わかんないけど、こんな感じ?」といい加減に編み進めたら、このモチーフはつなぎ目も花の模様になるため、いびつになったり、隙間があいてしまったり。どうみてもヘン。ま、いっか。って編み進めてしまうけど、つながってくるとやっぱりヘン。で、編みなおし。

キャミソール可愛かったんだけどな。モチーフ60枚編めるか、という前に、つなぎ方でつまづくとは…。

結局正解かどうかもわからないまま、またほどいて編みはじめたものの、違うのにしちゃおうかな…という考えも頭をかすめ。

完成できるか、アヤシくなってきました。(^^;)
[PR]
by sanekoko | 2009-03-27 21:51 | つくる(ちくちく)

傘持ってお迎え

昨日の出来事。

ふと、時計を見たら、もう学校から帰ってもいい時間。そこでようやく雨が降ってるのに気付きました。
以前傘を持たずに行ってて、二人とも学校から濡れて帰ってきたことを思い出し、結構な降り方だったので、傘持ってお迎えにいくことにしました。エレベーターに乗ってから、

あ、もし今もう一個のエレベーターに乗ってたらどうしよう。
すぐ戻るって張り紙してればよかったかな。そうだ、タオル置いとけばよかった。
というか、もっと早く気づいてれば…いや、それより折りたたみ傘持ってけって言ってあげてれば…

いろんな後悔しながら1階につき、エントランスから外に出ようとドアを開けたら、そこに、



c0145763_14502658.jpg

びしょ濡れの息子が遠い目をして立っておりました…。
傘、出番なし。ってか、この恰好何!?は、ひとまず置いといて。


「ごめんね~。もっと早く気づけばよかったね。お姉ちゃん迎えに行くから、先に帰ってて。きちんと拭いて、着替えるんだよ。鍵閉めてね!」
「わかった~。」


やっぱり、遅かったか~。じゃ、娘もそこまで来てるかな。でも、少しでも無いよりマシだよね。

と、歩き出すも、なかなか会えません。

もしかして、しっかり者の娘のことだから、折りたたみ傘持っていってるかもなぁ。
でも、ここまできてるのに引き返して、濡れて帰って来ちゃったらかわいそうだし…。

あ!

考えながら歩いてたんで、携帯が鳴っているのに長い間気づいてなかったよう。家からってことは、息子だな。

「もしもし~、どうしたの?」
「あ、ママ~?あのさぁ…」ブチッ!プーップーップー

…じゅ、充電切れ(--;)

仕方ない、すぐそこの歩道橋まで行ってそこで見えなかったら引き返そう。せっぱつまった感じではなかったから、きっと大丈夫、でも、なんだろう?気になる~!

と、娘がお友達とひとつの傘に入って降りてくるのが見えました。

よかった!濡れないですんだんだね。って、あれ?あの傘は…傘持っているのは…



c0145763_1511160.jpg


あぁ、そんな気がしてたんだよ。(T T)

「お願いだからこの傘使ってくれる?2本も子供用傘持ってて、1本も使わないで帰るのって、空しすぎて泣けてくるから…。(;;)」

遠慮してるお友達に無理やり(!)傘を渡して、息子が気がかりだったので大急ぎで帰ったところ、

「おばあちゃんから電話があったから、戻ったら電話して、だって。」

あ~よかった、そんなことで。戻ったら、ね。そういう話はママが戻ってからでいいんだよ、息子。そっか、忘れちゃうといけないと思ったんだよね、そうだよね。(遠い目)


息子のランドセルの中にはあらゆるものが入ってました。
ずっと前のお手紙、テスト、無くしたはずの凧糸、クラスの子に渡すはずの紙、途中までの宿題、
無くした~とわめきながら2度も作った紙のお金が2つとも家からもっていったままの状態で。(聞いたら二つとも無くしたと思って、結局学校でまた作り、それを使ったらしい)

しかし、どんなに探してもあれがない。

「今日先生に通知表貰わなかった?通信簿っていってるかな。白くてちょっと厚い紙。どこ?」
「え~!知らないよ。ランドセルの中じゃないの?」
「ないから聞いてんだけど。絶対貰ってるはずだよ。」
「あ!これ?」
「…いや、先生が作ってくれた賞状じゃなくて。それ、白くないし。」
「じゃ、これ?」
「…だからお手紙じゃなくて。それ、分厚くないし。」
「ん~、わかんない。」
「わかんないじゃないでしょ~!まったく、防災頭巾も上履きも置きっぱなしで!!」

!!!

防災頭巾の中に突っ込んでありました・・・。何故・・・・。ちなみに上履き入れのなかにはヤ〇トのり。何故。


先生、こんな息子(と母)を1年間ご指導していただき、ほんとうにありがとうございました。(感涙)
[PR]
by sanekoko | 2009-03-26 15:43

りんごのケーキ

え~、ダイエット記事の後にお菓子記事、というのが恒例になりつつありますが。(汗)
c0145763_8101797.jpg

稲田多佳子さん
「作り重ねる中で見つけた小さなコツと手順 ほんとうに作りやすい焼き菓子レシピ 基礎ノート」より、
クランブルをかけたりんごのケーキ。バターを発酵バターへ、ケーキ部分のグラニュー糖のうち40gをブラウンシュガーに変えて。

りんご、生より火を通した方が好きなんです。クランブルの食感もおいしい。
ひときれで我慢したけど…また作ろう。(笑)
[PR]
by sanekoko | 2009-03-26 08:15 | つくる(ぱくぱく)

すこーしずつ

ゆるーく始めたダイエット(?)生活。

食欲にまかせて食べまくっても何とかなってた10年前とは違い、確実に脂肪として蓄える体になってしまったんだ、と痛感して、生活習慣を変えたいと、ちょっとずつ、気をつけています。

ダイエットというよりは、意識改革(大袈裟)というか。
一気に減らして数字がokならやめる、というのではなくて、数字の変化はゆっくりでも、今後ずっと無理なく続けるのが理想です。


が、自分に甘く、懲りないのがワタクシ。
また、欲求に負けて元に戻ってしまいそうな気配が…。


何度もこんなで恐縮ですが、改めて、記事にして気持ちを奮い立たせようと思います。


大食い→人並み
腹八分目を意識する。
特に夕食。特別な場合を除いて、8時以降は食べない。
野菜、海草、きのこのおかずを増やす。
茹でる、蒸す、といった油を使わない調理法を増やす。
平日は禁酒。
お菓子を作った時も食べ過ぎない。
(ホールのケーキ半分とか平気で食べてたので…味見で1カットはヨシ。)

毎日体を動かす
ためしてガッテンで放送されてたというスロトレを毎日する。
(今は筋力なくてまともにできてないけれど^^;)
コアリズムか、wii fit、ビリーの腹筋プログラムのどれかをする。できれば毎日…最低週3回。
体重、体脂肪、ウエスト、おへそ周りを記録する。

体脂肪率25%以下、おへそ周り-10㎝を最終目標に、習慣づくよう頑張るぞ!お~!
[PR]
by sanekoko | 2009-03-25 09:29 | 目標いろいろ

お誕生日ケーキ

c0145763_2022943.jpg

オットの誕生日が近いので、子供たちとケーキを作りました。どんな風にしたいか聞いてみたところ、

娘のデザインは、イチゴがたっぷりのショートケーキ。
息子のデザインは、側面におめでとうのメッセージを書くこと。

と、いうことで、スポンジを3段にしてたっぷりイチゴを挟み、上にもクリームとイチゴを。
側面にはパータデコールで、細長くメッセージを書いたものを、チュイル(薄焼きクッキー)のように焼いた後、まだ柔らかいうちにケーキ型に沿わせて形作り、ナッペ(スポンジケーキにクリームを塗ること)したケーキに貼りつけ、娘と一緒にデコレーションしました。

今回のジェノワーズ(スポンジケーキ)は、小嶋ルミさんのレシピを参考に、15cmサイズに変更。
計算するとき端数を適当に調節、水あめがなかったので省き、グラニュー糖もなかったので上白糖という、もはや別モノレシピとなりましたが、ふわふわに焼き上がりました♪
…嬉しくて、何度も「おいしいよね?!」と聞きまくり、家族にウザがられ。(T T)


ロールケーキも、ジェノワーズも、何度も失敗して、最近ようやくこれがポイントかな、というところがわかってきた様に思います。

まずは、卵に砂糖を入れ泡立てるときに、必ず卵が40度位になるまで、きちんと温度を上げること。(でも上げ過ぎは禁物)
季節にもよるけれど、指先で触って冷たくない、程度では、だめで、温かく感じる位まで。
温まったら湯煎から外し、白っぽくなり、混ぜてるときにハンドミキサーの跡がもこもこするようになるまで一気に高速で混ぜ、泡立て器ですくった生地で、のの字が書けるようになったら(泡立てすぎて泡立て器から落ちなくなるのも禁物)、低速で2~3分キメを整えること。

次は、粉を混ぜるとき、粉が見えなくなってからも、生地につやがでて、ゴムべらですくった生地がたらたらと落ちるようになるまでしっかり混ぜること。混ぜるときは一定のリズムで。

あとは、オーブンの癖を把握して、焼き上がりの状態を見て温度や焼き時間を調節すること。
電気オーブンはガスオーブンより、熱が回るまで時間がかかるものが多いので、余熱をしっかり(うちの場合、焼く物にもよるけれど、レシピのプラス30度前後で余熱、完了の合図からさらに10分余熱し続け、、生地を入れたら適温まで温度を下げる)して、途中開け閉めしないこと。
焼き上がりの目安は、全体に焼き色がつき、最高に膨らんだ状態から少し落ち着いたくらい。

って、つい熱く語ってしまいましたが、文字で書いてるだけじゃ分かりずらかったですね。(^^;)
もっと語りたいところですが、長くなったので自粛します。(笑)


あ、ちなみにいつもは4等分にして食べてるんだけれど、今日は私の分は気持ち控えめにして切り分けました。…気持ち、ね。(汗)

オットさん、おめでとう!これからも子供たちのよきパパで、よろしくお願いします。(^^)
[PR]
by sanekoko | 2009-03-22 21:16 | つくる(ぱくぱく)

なんで?

体重は2kg減った!!のに、体脂肪率は相変わらず。
いや、むしろダイエット始めた時よりわずかに増えてる気が。(←記録してない)


なんで?(??)
一応ほぼ毎日体うごかしてるんだけど、なぁ。
無くなったのって水分なんでしょーか。



ゆる~くとか言ってられない!?のかも??
でも、ガッツリやったはいいが、すぐにリバウンド、というのは避けたいし。
趣味のお菓子作りも(食べるのも・汗)やめられない…よなぁ。

我慢した後って余計歯止めがきかなくなるんですよね。(いろんなことで経験済み)


とりあえず、得意の今さらですが、同じ時間に計測して記録することからはじめます。(^^;)
[PR]
by sanekoko | 2009-03-18 21:16 | 目標いろいろ

いろいろ手を出す

あれも、これも、可愛い~♪と、いろいろ手を出してしまってます。
c0145763_2058080.jpg

今度は仕上げるぞ!‥たぶん。
[PR]
by sanekoko | 2009-03-17 20:59 | つくる(ちくちく)

ドイリー

c0145763_20405350.jpg

遠藤ひろみさん「小さなかぎ針編み ドイリーの本」より、レッスン作品のF。
作り方が写真付きで細かく載っているので分かりやすかったです。短時間で出来上がるのも嬉しい。
本買ってからずいぶん経ってて今さらですが、かぎ針編み、ハマりそうです。


一緒に写ってるのはミモザのリース。
「ご自由にお持ち下さい」と張り紙されて置かれていたミモザの枝。
ちょうど自転車で通りかかり、ありがたく頂いてきました。

嬉しく思いながら家に帰ろうとしたところ、いきなり、

パカーンとこめかみに軽い衝撃が。 

???

そばに誰もいないのに、いったいどこから何が?!

と見回してたら、「ごめんなさい~」
と、塀の向こうから男の子が出てきました。

どうも、壁当てしてて、それて出たボールを取りに行き、誰もいないと思って投げ込んだらしい。

納得したと同時に我ながらすごいタイミング!と笑いが込み上げてきました。
自転車乗ってたのに!1秒でもずれてたら当たることないよなぁ。

今思いだしても笑えます。(^m^)
でも、どうせ当たるなら、宝くじとかにあたりたい。(笑)
[PR]
by sanekoko | 2009-03-15 20:55 | つくる(ちくちく)

はじめてのオムライス

c0145763_198306.jpg

娘が夕飯作ってくれました♪ 初めてのオムライスです。
中身は玉ねぎだけのケチャップライス。(買い物行ってなかったもので^^;)
上手にできたね!ごちそうさま(^^)


…オットが出張中だからって立て続けに更新しすぎ!?
[PR]
by sanekoko | 2009-03-14 19:08