ボールペンの汚れ落とし

テレビをつけたら、衣服に付いたボールペンのシミの取り方を放送してました。

そういえば、大掃除中だったっけ。(え!?)

c0145763_21581842.jpg

や、やっと貼れた!嬉しい♪


と、バナーと共にふと思い出したのは…
c0145763_2142858.jpg

なんか見づらく写ってしまったけれど、数年前、この部屋を子供部屋にした途端書かれたもの。(泣)
中性洗剤や重曹やメラミンスポンジ、消しゴム…いろいろ試したけど消えなくてあきらめてたんです。衣服じゃなくて壁紙だけど、ダメもとで試してみよう。

シミ取りの基本は汚れの種類を確認してそれに合わせた溶剤を使うことらしい。
ボールペンは油性汚れ、油には油で、ということで、クレンジングオイルがいいんだそう。

クレンジングオイルか。たしか、あれ捨ててなかったよな。
c0145763_2114077.jpg

いつ貰ったものか分からないけど、未開封だし、と、とっておいたんだった。お掃除に使えてよかった。
まず、麺棒でクレンジングオイルを汚れに馴染ませ。

c0145763_2131470.jpg

しばらくしたら、古歯ブラシの毛先を半分に切っったもの(より力が入りやすくなるから)で、円を描くようにこする。汚れが取れたら、中性洗剤をうすめたものでまたこする。最後に水ぶきして終了。
(私はいきなりやってしまいましたが、念のため、油染みにならないか目立たないところで試してからがいいと思います。)


c0145763_21345783.jpg

うっすらと跡が残ったけれど、、ずいぶん目立たなくなりました!(嬉)



そういえば和室の壁(左写真右上)にも。寝るだけの部屋なのになぜここに?(謎)
c0145763_22103628.jpgc0145763_21374897.jpg
こちらは全く分からないくらいになりました!(右写真)ついでに、いつ付いたのか、何なのか分からない点々汚れはセスキスプレーで拭き拭き。

改めて見回してみると、壁紙って結構汚れているものですね。おまけにあちこち破れてるなぁ。


と、見回して本日終了。(ええっ!)

……相変わらず中途半端。
[PR]
by sanekoko | 2008-12-10 22:02 | お片づけ&お掃除 | Comments(0)